「新型コロナウイルス感染症」の緊急相談窓口開設(7/1~)

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、経営上深刻な影響を受けている市内事業者に対し、
緊急対策として、専門家による相談窓口を開設しました。電話での相談も可能です。

設置期間:7月1日(水)~8月31日(月)の月・水・金(祝日は除く)
対応時間:9:00~16:00(12:00~13:00除く)
【相談は1事業所1時間以内】円滑に相談対応できるように、
予約優先にて受付けます。
開催場所:武蔵村山市商工会 相談室(武蔵村山市本町2-5-1)
対 象 者:武蔵村山市内の中小・小規模事業者 〇相談料金:無料 

毎週 月・水曜日   中小企業診断士による相談(経営・金融等の相談)
融資制度の紹介や手続き支援、持続化給付金や都感染拡大協力金など各種補助金や助成金の申請支援など、
経営全般に関する相談に応じます。

毎週 金曜日    社会保険労務士による相談(労働関係等の相談)
従業員雇用や休業等に関する相談、雇用調整助成金や各種支援制度に関する申請支援など、
労働に関する相談に応じます。

相談窓口専用ダイヤルへ電話の上、(専用ダイヤルは月・水・金のみ)
面談の予約または電話にてご相談ください。
電話:042-531-7135

※電話相談は混雑具合により、後日折り返しさせていただく場合がございます。
日程が合わない、お電話がつながりにくい場合は武蔵村山市商工会までお電話(042-560-1327)ください。

更新:2020年06月22日